令和4年度初の研修会を開催しました

9月3日、今年度初の2年次委員会研修会を開催しました。

今回の研修会は、アトリエ陶の泉より須田先生をお招きし、「陶芸教室」を開催。陶芸初体験の方から何度か体験したことのある方まで、15人の方にご参加いただきました。

f:id:ichinengi:20220912165225j:image

まず始めに、「何に使うか、決めて作ることが大事」「粘土が乾かないように水分を足す」と制作に向けてのポイントを伺い、どのように作っていくのかのお手本を見せてくださいました。

f:id:ichinengi:20220912165401j:image

f:id:ichinengi:20220912165410j:image

f:id:ichinengi:20220912165431j:image

f:id:ichinengi:20220912165443j:image

先生の手にかかると、とても簡単に見えたのですが、これが実際に作業してみると、全く思い通りに進まない(私だけかもしれませんが…)。

f:id:ichinengi:20220912170159j:image

f:id:ichinengi:20220912170204j:image

f:id:ichinengi:20220912170228j:image

イメージした作品を手早く作る方、丁寧に仕上げる方、当初イメージした作品を作るには技量が足りずに作品を変更する私…、といった感じで、皆さん作業を黙々と進めていきます。

そして、同じ粘土の塊だったものが、作り手によって様々な形へと変身しました!

f:id:ichinengi:20220912171407j:image

f:id:ichinengi:20220912170357j:image

今日の研修会での制作はここまで。

先生がアトリエに持ち帰ってくださり、乾燥・色付け・焼き上げの工程をしてくださいます。出来上がりは9月末とのこと。さて、どんな作品に仕上がったのかは、後日ブログでご報告したいと思います。

楽しい陶芸教室にしてくださった須田先生、ご参加いただきました皆さま、当日の運営に携わってくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

☆陶芸教室を開催しました☆

2021年1月9日(土)に二年次研修会として「陶芸教室」を計画し、コロナ禍のいま、感染対策を十分行い、20名程の保護者や先生方にご参加いただき無事開催する事ができました。

講師には元教員の経歴をもつ先生を迎え、巧みな指導の下、才能を開花させ複数の作品を次々作られる方もおりました。作品はどれも初めてとは思えない程の出来で、世界に一つだけの逸品に仕上がりました。本当に終始笑いの絶えないとても楽しい研修会でした。

 

f:id:miyagino1:20210201141952j:image